« 靖國で会おう | トップページ | 誕生会あれこれ »

2008年2月10日 (日)

靖国で会おう

上田家では毎年靖國神社に初詣に行くのが恒例であった。海外で行けない場合を除いては毎年必ず行っている。今年は昨年親父を亡くしたのでどうしようかとも思ったが、そもそも親父が戦友達に会いに為に行っていたので今年は親父に変わり私が御礼に行ってきた。

多くの純粋な魂を持った若者達が戦争という名の元に命を落として行った。音楽の才能を持った者、美術の才能を持った者、スポーツの才能を持った者等素晴らしき才能を持った若者達が桜が散る如く消えて行った。今彼らが生きており世の中を作っていっていたらどうなっていただろうと思う。資料館にて遺書を見ているとお国為、家族の為、愛する人を守る為と泣く泣く散っていった若者も数多くいた。彼らは非常に真っ直ぐで純粋でありそれぞれに多くの将来の夢を持っていただろうに、その魂に触れる度に涙が溢れ感謝の気持ちで一杯になる。彼らがいたから今の私達があり、そのことは決して忘れてはならないと思う。だからこそ今生かさせている我々はまず自分自身が良い人生をしっかりと生き、より多くの人を幸せにしていくことが大切だと思う。

生前親父は戦友達と靖國で会おうと約束していたと言っていた。親父は戦友達と靖國で会っているのだろうか

|

« 靖國で会おう | トップページ | 誕生会あれこれ »

感謝・感動・感銘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/22226917

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国で会おう:

« 靖國で会おう | トップページ | 誕生会あれこれ »