« 陽は又昇る | トップページ | 沖縄講演情報 »

2008年8月 4日 (月)

肝高なる人

昨日東京で沖縄の南島詩人こと平田大一さんの一人舞台で
見てきました。
本当に素晴らしかった!!
力強さの中にもなんとなく哀愁を感じる平田さんの詩に沖縄の風を感じ思いっきり魅了された時間でした。
平田さんも感動の種を蒔く伝え人ですね。
この種を自分の心の中で大切に育て、又私も平田さんに負けないよう誰かに伝え続けていける人でありたいと感じました。
そんな平田さんが今回本をだされました。
「南風・海風に吹かれて」
大切なものを心に残してくれる本です。
講演終了後、親睦会にて熱く語り心の充電をさせていただきました。
2008_08030005
2008_08030007

|

« 陽は又昇る | トップページ | 沖縄講演情報 »

感謝・感動・感銘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/22776786

この記事へのトラックバック一覧です: 肝高なる人:

« 陽は又昇る | トップページ | 沖縄講演情報 »