« 6月の講演感謝報告 | トップページ | 大人の寺子屋 縁かいなのお知らせ(しおみさん主催) »

2009年7月 3日 (金)

人が、企業が輝く経営を目指して 

今日ことづくりを目指す中馬企画の中馬さんの主催で開催された素晴らしい講演会に参加させて頂いた。

元IBMで本社業務改革推進本部やCS部長をなされ、グローバル企業の役員・管理者研修の第一人者の大久保寛司さん、リッツカールトンの日本支社長の高野登さん、尊敬する演出家平田太一さんのコラボトークだった。

やはり、超一流の方々のお話は凄い!!ビシビシ心の中に入ってきて学びが多い。

大久保さんがおっしゃってた「同じ生徒でも先生によって態度を変える、ある人には良く、ある人には悪く。それは先生自身の接し方の現れだということだ。つまり信頼関係があるかないか。」これは普段のコミニケーションも同じだろう。相手を非難すのだけでなくふと立ち止まって自分自身の態度も振り返ってみることが大切だと感じた。

高野さんからは、お客様のどこに焦点をあてるかによって見えてないものが見えてくるという学びを得た。お客様の立場にたつということは本当に奥深く、人間力も必要。

平田さんからは子供達は褒めてほしいか、叱ってほしいかのどちらかで接してくるという。根本は存在を認めてほしいので、その時にタイミングを間違えず直感で動ける筋肉を普段から鍛えておくことが大事と学んだ。ちなみに平田さんはだめだし3、褒めだし7の割合だそうだ。

その後皆さんを囲んで沖縄料理のお店「ぱいかじ」に行ったがここで驚きのシンクロがおこる。店長さんがなんと先月私がぐるなび大学祭りで講演させて頂いた時に聞きにきて下さった方だったのだ。しかもその方は私が講演を終わって別な場所でお茶をしていた時に「講師の方ですよね。先程のお話感動しました」と話かけてくれた方。その方のお店に偶然こうやって行くとはもの凄いご縁を感じた。又ぱいかじは料理も美味しく、接客も良く本当に素晴らしいお店。

多くの学びと素敵なご縁が結ばれた贅沢な一日だった。

Cimg1153

大久保さん、平田さん、高野さんの豪華なコラボ

Cimg1154

深いご縁のぱいかじの店長さんと

|

« 6月の講演感謝報告 | トップページ | 大人の寺子屋 縁かいなのお知らせ(しおみさん主催) »

感謝・感動・感銘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/30396665

この記事へのトラックバック一覧です: 人が、企業が輝く経営を目指して :

« 6月の講演感謝報告 | トップページ | 大人の寺子屋 縁かいなのお知らせ(しおみさん主催) »