« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

名古屋講演 変わる瞬間

コーチ仲間の片浦啓子さん、渡辺さんにプロデュース頂き名古屋で講演させて頂いた。

昨年の沖縄以来、京都、福井、福岡、北海道、東京もいれれば7都市目になる。ラッキー7と縁起の良い都市だ。今回はコーチ仲間やディズニーアカデミーの参加者、日本メンタルヘルス協会名古屋支部の研究生で共にアイランドで学んだ友人の山本さんなど多くの方が駆けつけて下さった。

今最も大切にしないといけないのは型が無く見えないもの、思いやりの心だと思う。人の心を動かすのは見えない気持ちに心配りをすること。そのひとつひとつの思いやりが見事に全体のおもてなしの雰囲気と繫がっていく。私達日本人のDNAにはディズニーがまねしようとも超えられない素晴らしい文化が根ざしている。

その文化が薄れつつある今だから料亭で育った私は伝え続けていかなければいけない使命がある。全ては私の子供時代の話に根付いている。あのころに感じていた感性をそのまま伝えれば良いのだ。私達はものを追い求めている内に大切な日本の文化を失っていった。いや未だ地中深く埋もれている。今こそそれを掘り起こし綺麗に磨いてあるべきところに戻してあげよう。一人一人がそれに気づいた時必ず時代は変わるだろう。政治も変わろうとしている。私達自身も変わる時が来たのだ。  雷風変瞬。

Cimg1444

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

国際パフォーマンス学会 未来を切り拓け!

国際パフォーマンス学会で基調講演をさせて頂いた。

パフォーマンス学会は佐藤綾子先生(日大芸術学部教授)が代表をされている歴史ある会で講演、研究発表、ワークなど1日かけて行われた。最後のメインはその年のベストパフォーマー賞の表彰式、過去には高橋尚子さん、日比野重明さん、瀬戸内寂聴さん、東国原知事など早々たるメンバーが受賞されている。今年はWBC世界チャンピオンの内藤大助さんだった。彼は昔いじめられっこで本当に辛い思いをしたそうだが彼の言葉で心に残ったのは「必ず苦しみから解き放たれる時がくる」重い一言だった。

会場が日大文理学部の百周年記念館の大講堂で日大経済学部卒の私としてはとても感慨深かった。中家実行委員長を中心とする運営スタッフの方々のおもてなしの心の素晴らしさには感銘を受け、暖かい雰囲気の中終了した。

今回は「おもいやりの心が未来を切り拓く」というテーマでお話しをさせて頂いたが今までにも増して熱狂的な反応を頂いた。特に日本文化の素晴らしさと誇りが皆さんの心に刺さったようだ。このような素晴らしい大会に参加させて頂き感謝・感動の1日だった。熱気心輝。

Cimg1430

大会実行委員長の中家さんと佐藤代表

Cimg1431

当日をお世話して下さった大島渚監督のご子息の武先生

Cimg1427_2 

今迄延べ4200人の聴講者の中で最年少の坊やに相棒のミッキーをプレゼント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

東京商工会議所新宿支部

交友会にて講演をさせて頂く。講演をやらせて頂く時私はいつもお役目をさせて頂いているように感じている。皆さんが感動し、大切な何かに気づき、明日からそれぞれの会社や生活で実行し、よりよい社会になっていく。

講演の際自分の我を捨てられ来て下さった方に集中できた時皆さんが多くのものを持って帰れる講演となる。いつもそれだけを心がけ講演に望んでいる。

                          感謝・感動・感銘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

ぐるなび戦略共有会議

ぐるなびさんより再びお声をかけて頂き、三井ガーデンホテル千葉で開かれた「ぐるなび戦略共有会議」の基調講演を午前、午後の2回させて頂く。この不況の中忘年会にかけていらっしゃる店長やオーナーの方の目は真剣で、志が伝わってくる。

帰り際にあるインド料理店のオーナー方が「私の店舗の従業員はインド人ばかりでコミュニケーションが難しかったのですが今日気づかせて頂いたことを実行してみます」と言って下さった。講師をやっていて最も嬉しい瞬間だ。皆様のお店の繁栄を心からお祈りします。千客万来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

北海道北見講演

  北海道北見市にて講演をさせて頂く。今回は友人のコーチの田中薫さんをはじめいろいろな

方にお世話になり230名も集まって頂き素晴らしい講演をさせて頂いた。

講演させて頂く度に、いつも私は多くのギフトを頂いている。心から感謝をしたい。

多心多謝。

Cimg1318

Cimg1388_2

Cimg1369_2

Cimg1289

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »