« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月25日 (月)

お伊勢参り

Cimg1731

鳥羽での講演の次の日念願のお伊勢さんに参る。書道家の堀向さんのご紹介でテレビ寺子屋で長年人間力と人生の生き方について語ってらっしゃった中山靖雄先生にお目にかかる。ここには素晴らしい講演をなさるてんつくまんや中村文昭もお話を伺いにくるとのこと。

私の尊敬する江戸しぐさの越川先生もいらしたそうである。

中山先生からは受け継ぎ紡いでいかなければならない貴重なお話を伺った。まだまだこれからも学ばせて頂きたい。

先生のおはからいで奥様と共に初めての参拝にもかかわらず正式参拝をさせて頂いた。道すがら奥様のみどりさんから伺ったお話はキラキラと輝く言霊で自然と涙が流れた。無の中に真理があり、自然の中に神を感じられた。

お伊勢さんも素晴らしかったがお忙しいのに時間をつくりおもてなしをして下さった先生と奥様のお心にも感激した一日あった。

Cimg1723

中山先生と奥様と共に

Cimg1727

Cimg1728

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

三重県ロータス同友会

Cimg1703

Cimg1719

ご縁の繋がりでロータス同友会三重県支部で講演をさせて頂く。

名古屋の講演に参加された平野様にお声をかけて頂いた。

その名古屋の講演自体も東京の講演で参加された人のお声掛け。

私の講演は殆ど参加された方の口コミでご縁が繋がっていっている本当にありがたい。

ここでも多くの人生の先輩方から学びを頂戴した。

その学びは楽しくいと深きものである。

味楽知学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

ぐるなび共有戦略会議 神戸

Cimg1693

Cimg1701

講演で三宮に行かせて頂いた。初めての地だったが到着したのが17日の夜。まさに大震災から15年目にあたる日だった。タクシーの運転手さんとお話をしていたら運転手さんのご自宅は全壊なさったとのこと未だ傷は癒えてはいない。ホテルにて黙祷を捧ぐ。

次の日午前、午後と2回講演させて頂く。終了後皆さんが笑顔になって頂いたのが嬉しかった。苦中有楽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

ぐるなび共有戦略会議 埼玉

昨年に引き続きぐるなび共有戦略会議でお話しをさせて頂いた。

今回は埼玉。来週は神戸に伺う。

ぐるなびさんは今ぐるなび大学という型で非常にソフトに力を入れてらっしゃる。100名余りの飲食店の店主やオーナーの方が集まり熱心に聴いて下さった。私はディズニーという切口から私が感じたリピーターを呼ぶしかけについてお話しした。そこには飲食店の方にも応用できる溢れるほどのエッセンスが詰まっている。

講演後お出口で皆さんとご挨拶する為に待っていたら、千葉で講演した時にいらした店主の方が又聞きたいと来て下さっていた。その方の笑顔から私は又大切な宝物を頂戴した。

              

                                   皆笑宝頂

Cimg1678

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

新春 21世紀型 書初め

先日「新春 21世紀型 書初め」を開催した。

声の芸術家 相川さんと 書道家 堀向さんと組んで

コーチングあり、朗読瞑想あり、書初めありで

今回は人数を限定して行ったこともあり

参加して皆さんには大変喜んで頂いた。

皆さん自分の志に気づき、今年の目標が明確になった。

それぞれの才能がコラボすると新しい文化が生まれる。

時折それは綺麗な華のようでもある。

特に私は芸術家と組むと発想が開花していくようだ。

古き良き日本文化を伝える意味でも

和の芸術家達とのコラボをこれからも考えていきたい。

それが「大人の寺子屋 縁かいな」のお役目である。

                             和知縁伝                        

          

Cimg1656

Cimg1630

Cimg1635

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

アバター 愛と志

映像の世界は完全に次世代に突入した。3Dの世界は昔のように飛び出るだけのものではなく自分がその世界に入っていくような奥行きを感じさせる。

愛や絆、志などが感じられた。アバターは私達人間が忘れて来たものを持っている。それは本当に大事なものを感じる心であり、生きていく為に必要な志。

アバターは言葉の通じない動物や植物とも魂で綱っている。かれらの波に波動をあわせ感じとる。昔の人達には必ずあった古代能力。人間は文明の進化と引き換えに大切な能力を失ってきた。それは本来自然に近いものであり、古代の我々の祖先より引き継いできた決して失ってはいけないものでもあった。

戦争は意味がなく勝ったものですらその瞬間から滅亡が始まっているのは歴史が示している。なぜならば、人は奢り、堕落するからだ。自然を破壊することは結果的には自らを傷つけていることを悟らなければならない。最終的にはなんらかの型で報復を受ける。

頭や心で理解するのは気づきにしかすぎず、悟りとは魂が理解することである。アバターとの戦っていたのはロボットであり、心と魂を持たぬものであった。この心を持たぬものは指導者のエゴと欲に振り回されただそれに従って動く、私達もロボットにはならず何が大切なのか、今していることが本当に正しいのか内なる声に耳を傾けることが重要である。

人は自分だけではなく誰かの為に生きることで大いなる力を得られる。家族の為、愛する人の為、仲間の為・・・・。一人ではあきらめていたことも実現できる。

人に与えることとはその人達からの反応をとうして自分自身を知ることに通じ最終的には自分の存在価値と共に生きる喜びを見出すことになる。もらうばかりでは決してそれを悟ることはない。だから与えることが大切なのだ。

与えるとは自分自身の人生を幸福にすることにがる。    

                                            他与知幸

                                         

                                      

                                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

和を楽しむ

中馬企画の主催の新年会に参加

Cimg1614

この場所で・・・・・。

Cimg1615

日本の正月を堪能

Cimg1617

主催の中馬さんと元リッツカールトンの東京支社長の高野さん

と共に。

Cimg1620

帰りには参加者全員におもちと共に手書きのメッセージ

ここにも日本のおもてなしの気遣いが感じられ感激。

素晴らしい新年会を過ごさせて頂いた。  感謝。

                           和親楽喜 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

幸せは日常の中に

昨日と今日はINPUTの日

My library

Cimg1606

OUTPUTの為の読書三昧。

Cimg1609

時がカンタービレに流れる・・・・・・。

幸せ。

常日知幸        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

大人の寺子屋 縁かいなのお知らせ

昨年大好評でした「新春 21世紀型 書初め」を開催させて頂きます。
場所は私の経営しております「橘家」でございます。
日本の伝統行事であります書初めをコーチング、
朗読などを交え新しい型で行います。
いろいろな方とお知り合いになるのも良いですよ。
お知らせ 新春特別企画!「21世紀型 書初めイベント~」
sunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsunsun
コーチ上田比呂志×
インスピレーション書道家堀向勇樹×
声の芸術家相川陽介
新春特別企画!豪華競演
「21世紀型 書初めイベント」
~2010年、日本が生んだ最高の目標達成
メソッドを使って、自分の本当の夢を自
動的にかなえる!~
日時:1月9日(土)12:00~15:00
場所:四ツ谷荒木町、和風貸席「橘家」
参加費:6000円
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「書初め?」
「かきぞめ?ですよね・・・いまどき・・・」
と思った方。
はい、書初めイベントです(笑)
書初め、あなどることなかれ。
書初めこそ、今の日本に必要な、すばらしい伝統文化なのです!!
「一年の計は元旦にあり」
ということで、日本では、昔から、お正月の様々な文化がありますね。
除夜の鐘。
初日の出を拝む。
初詣。
初夢。
おせち料理。
お年玉。
凧揚げ、などなど・・・
その中でも、今回は、書初めを皆さんと一緒にやろうと思い立ちました。
なぜか?
それは、書初めというものに秘められた、大きな可能性ゆえです!
書初めというのは、今年一年の抱負や、目標を紙に書き、決意新たに
一年を送るためのもの。
ここにヒントがあります。
昨今、徐々に普及してきた成功法則の中でも、非常に有名なメソッド
のひとつに、「目標は紙に書くと叶う」 がありますね。
このメソッドは、言われているように非常に強力なようです。
書初めというのは、その成功法則を知っていた、昔の日本人が編み
出したすばらしい習慣なのです!
自らの手で書かれた、自分だけの目標を、毎日眺めることができる
ということ。
これだけでも、あなたの目標達成にかなりプラスになるはずです!
が、しかし!
ただの書初めではありません。
上記の書初めであれば、一人でやればいい話です。
いわば、「20世紀型書初め」です。
今回は、「21世紀型書初め」です!
あなたが本当に心から望んでいることを紙に書くため、三人のプロ
フェッショナルがサポートいたします!
一人目は、国で講演に研修に飛び回ってらっしゃるプロコーチの
上田比呂志さんです。
上田さんは、「世界的感動サービス・ホスピタリティの殿堂」であ
るフロリダ・ディズニーランドにて責任ある立場を経験され、また
グアムの三越などでも活躍されており、帰国後はプロコーチをし
ていらっしゃるというすごい方です。
上田さんが、激しい実務の中で培ってこられた、
「人の本当の望みを引き出す」
コーチング技術を使って、皆さんが心から望んでいることを書初め
していただきます。
「何を達成したいか?」
ということに焦点を当てるのも重要でしょうが、それだけでは、
果たしてそれを達成して幸せかどうかはわかりません。
これは、世で言う「成功者」が口々に語っている真実です。
「なぜ、それをやりたいのか?」
という、自分の中にある深い動機・価値観を明確にし、書初
めをしてまいりましょう。
また、上田さんは、大正時代から続く老舗料亭「橘家」の主人でも
ありますので、日本文化に深く傾倒されていらっしゃいます。
上田さんほど、書初めのファシリテーションに適任な方は日本にい
ないでしょう。
二人目は、声の芸術家相川陽介です。
さて、自分の価値観を明確にするには、心がオープンになっている
状態が必要です。
理屈を超えた、感動の極致にいるとき、人は自分の本当の望みを
実感するのではないでしょうか・・・
そこで!
今回は、声の芸術家が、皆さんに感動していただける話を朗読いたします。
相川は約300回の朗読講演回数を誇る、実力派朗読家です。
三人目は、インスピレーション書道家 堀向勇樹さんです。
朗読によって、ますます自分の価値観を明確にしたところで・・・
いよいよ、書初めに入ります。
普通にそのまま書いてもいいのですが・・・
今回は、さらにさらに!
インスピレーション書道家 堀向勇樹さんが、あなたらしい書初め
を書くサポートをいたします!
http://web.mac.com/yukihoriko49/iWeb_/welcome!.html
堀向さんは、幼少時から芸術家教育を受け、海外でも活躍されており、
各界の著名人から高い評価を受けていらっしゃる、正真正銘のプロ書家です。
その堀向さんのサポートがあれば、どんなに字が下手な人でも、
納得いく最高の書初めができることでしょう・・・
また、希望者には、堀向さん自らあなたのために書を書いて差し上げます。
これは、結構貴重な機会になります。
当日は、みんなで、それぞれ書初めしたいことなど話し合いながら 、
楽しく時間をご一緒できればと思っております。
書初め終了後、皆で明治神宮に初詣に参りましょう!
参拝して、損はありません(笑)
書初めという、日本のすばらしい伝統文化を後の世に伝えていくた
めにも、われわれ大人がその実践者であろうではありませんか!
2009年に実施した際の様子は・・・
『書初め2009』
http://plaza.rakuten.co.jp/voiceartist/diary/200901140001/
お申し込みは、コチラのお問い合わせフォームに
「書初め2010参加」と入力して送信をクリック!
http://aikawayohsuke.com/contact.html
詳細◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
日時:1月9日(土)12時からの二時間半
場所:四ツ谷荒木町の、和風貸席「橘家」
〒160-0007 東京都新宿区荒木町11橘家ビル
TEL 03-5379-2720
アクセス:
都営新宿線でお越しの皆様へ
都営新宿線曙橋駅下車、A1出口より徒歩5分。
東京メトロ丸の内線でお越しの皆様へ
東京メトロ丸の内線四谷三丁目下車、徒歩5分。
参加費:6000円(税込み)
お申し込み方法:お問い合わせフォームに、
「書初め2010参加」と入力し送信下さい。
お支払い方法:お振込みにて。
お振込み先: 
みずほ銀行恵比寿支店 普通1369520  株式会社ソラオト 名義
※恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担ください
※イベント当日から1週間以内のキャンセルの場合、返金は
いたしかねますので御了承ください。
注意事項: 書道道具を一式お持ちください。
お持ちでない方には、別途1000円で、筆、墨汁、下敷き、
練習用半紙な どご用意いたします。当日、会場にて
現金でお支払い下さい。
主催:株式会社ソラオト
http://aikawayohsuke.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年も皆さんにとって素晴らしい一年でありますように。

夢を掴みましょう!!

Cimg1600

Cimg1593

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »