« めざましテレビ雑感 | トップページ | 今宵金メダリストと共に祝杯を »

2010年8月 5日 (木)

橘家和事教室 鼓の巻

先日大人の寺子屋で第1回橘家和事教室鼓の巻が開催された。日本文化を五感で感じながら大人の感性と心を磨いていくのが目的である。

私もご案内役として「荒木町と花柳界」について10分ほど小話をさせて頂いた。

小鼓は、桜の木で作られた胴の両側に、鉄の輪に馬の皮を張ったものを当て、しらべおという紐で互いに締め合わせている。

ニュヨークフィルとも共演された経験もある邦楽囃子演奏家の望月太三郎師匠ご指導の元実際に参加者の皆さんも叩かせて頂いた。これがなかなか叩いても音がでない。音をだそうだそうと意識すればするほどポッコという鈍い音のみがする。無心になり力が抜けるとポンといい音が鳴った。

参加者の皆さんがお互い笑い合い、褒めあい一体化して楽しい大人の遊び場となった。大人がこんなにも無邪気に遊べる機会は少ないだろう。時には心を空にし無邪気に遊んでみるのもエネルギー充電には必要なことである。

Cimg2451

Cimg2446

Cimg2441

Cimg2458

Cimg2428

Cimg2454

|

« めざましテレビ雑感 | トップページ | 今宵金メダリストと共に祝杯を »

大人の寺子屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/36045649

この記事へのトラックバック一覧です: 橘家和事教室 鼓の巻:

« めざましテレビ雑感 | トップページ | 今宵金メダリストと共に祝杯を »