« お知らせ 橘家和事教室 笛の巻 | トップページ | 大阪公開講演会のお知らせ »

2010年10月 3日 (日)

橘家和事教室 笛の巻

昨日第3回橘家和事教室を開いた。橘家和事教室とは日本の伝統文化に触れながら大人が無邪気に遊べる場づくりをし、心と感性を磨いて頂こうといういわば和風のディズニーランドを目指しています。

今回は笛の巻。その中でも「篠笛」を体験して頂いた。篠笛はその透明感溢れる音色から、古くから鬼門を静め、場を清め、神を招き寄せる儀式などにも使われていたものだという。主に歌舞伎の下座音楽や長唄の囃子に用いられる。

当日は名古屋市民芸術祭審査員特別賞も受賞さてれいる福原寛師匠にご指導頂き挑戦してみたものの皆さん音を鳴らすのに悪戦苦闘。しかし、やっている内に音がでた時の皆さんの嬉がりようはまるで幼子のごとく無邪気な笑顔でした。

師匠の奏でる笛の音は静寂とそれを破り震える音色が共存した音であり、自然の厳しさと豊かさが伝わり心から感動した。

次回は10月23日に書道を行いますので心と感性を磨きたい方は是非ご参加下さいませ。

Cimg2670

Cimg2674

|

« お知らせ 橘家和事教室 笛の巻 | トップページ | 大阪公開講演会のお知らせ »

大人の寺子屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/37088564

この記事へのトラックバック一覧です: 橘家和事教室 笛の巻:

« お知らせ 橘家和事教室 笛の巻 | トップページ | 大阪公開講演会のお知らせ »