« 心を磨き知に変える | トップページ | 流汗悟道(りゅうかんごどう) »

2010年12月24日 (金)

THIS IS IT

THIS IS IT を見たのは丁度1年前の11月。その時マイケルの凄さを初めて感じた。

今日TVで1年ぶりに見た。コーチとして伝え人として多くののギフトを彼から貰った。

芸術は言葉では伝え切れない魂に直接響く真理を伝えてくれる。一流の中の一流。磨きあげた本物だけが

伝えられる真理。才能を持った人たちが掛け合わさる事によりとてつもないエネルギーが生じる。

純度の高い才能は他の才能を磨き上げ本質に迫っていく。

魂の入ってない言葉は伝えるべきではないと教えられた。そこには見栄とかエゴとか驕りとかそんな低い次元のものではないものがある。それは一人よがりのものではなく必ず皆に幸せをもたらすものであり、そこにこそ真理がある。

仲間のアーティスト達がマイケルは常に素直で謙虚であると言っていた。しかし、同時に圧倒的な憧れであり彼と触れ合うだけで大人達がまるで子供の頃に帰ったかのようにワクワクし、キラキラ輝いている。彼のパフォーマンスを見たアーティストはまるで教会にいるようだと言った。

彼は地球が病んでいる。今こそ地球を自然を救わないといけないギリギリのところに来ているという。

今こそ直す時。それが彼にとってのTHIS IS ITだったのではないか。

彼は最後に言っていた make a change  heal the world”「さあ、変わろう! 世界を癒そう」と 

私も小さな存在ではあるがその真理を伝える為に貢献していきたい。

|

« 心を磨き知に変える | トップページ | 流汗悟道(りゅうかんごどう) »

感謝・感動・感銘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/38202733

この記事へのトラックバック一覧です: THIS IS IT:

« 心を磨き知に変える | トップページ | 流汗悟道(りゅうかんごどう) »