« 講演禄 郵便局CSマイスタープレミアム研修 | トップページ | 研修録 NTT西日本マネージャーズフォーラム »

2011年2月 6日 (日)

微雨湿花来

微雨(びう)、花を湿(うるお)し来(きた)る。夏目漱石の漢詩の一句である。今日久々に微雨が降った。時には雨も感じ又晴れの有り難味も分かる。何事もあたりまえと思ってはいけないのだと教えて頂いた。

Img_3469

興福寺貫首・多川俊映師氏による書

Img_4939

興福寺 厨子入り弥勒菩薩半跏像

インターネットTV覚悟の瞬間に出演中是非ご覧下さい。

|

« 講演禄 郵便局CSマイスタープレミアム研修 | トップページ | 研修録 NTT西日本マネージャーズフォーラム »

感謝・感動・感銘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056617/38767191

この記事へのトラックバック一覧です: 微雨湿花来:

« 講演禄 郵便局CSマイスタープレミアム研修 | トップページ | 研修録 NTT西日本マネージャーズフォーラム »